ドロップボックス

DropBoxの容量が一杯になった時の対処法

ドロップボックスが一杯

DropBoxが容量一杯になってしまったら有料プラン

DropBoxは基本的に無料で使うことができるのですが、容量を増やすことはできません。そこで、有料プランなるものが用意されていますので、それを契約するとグーンと容量が増えます。しかしお金がかかってしまうのは避けたいという人もおられると思います。そういうときは、既存のファイルをUSBなどの他のハードに入れる等して対策しましょう。普通にDeopBoxにドラッグして入れてしまっている場合、パソコンのハードにはデータは残っていませんので削除する際は気をつけてくださいね。

友達にDropBoxを紹介して容量アップ

実はDropBoxには紹介機能があります。友達に紹介することで容量が双方アップするというサービスが付いていますので利用してみると良いでしょう。ただしそれでも紹介する側で増やせる容量は限られていますので留意しておきましょう。他にもDropBoxが用意している試練を乗り越えると少しだけ容量がアップするサービスもありますのでチェックしてみてくださいね。

他のオンラインストレージを活用

DropBox以外にも様々なストレージサービスが存在しています。例えばgoogleドライブもその1つです。使い勝手も良いので試してみるのも良いでしょう。他にはSugarSyncといったサービスも存在しています。DropBoxの次にオススメといえばやはりgoogleドライブですね。