ドロップボックス

驚くほど簡単なデータ共有法

ドロップボックス

Dropboxの使い方はとても簡単

Dropboxの使い方はとても簡単です。インストールメニューに従ってインストールするとタスクトレイにDropbox用のアイコンが表示されます。このアイコンをダブルクリックするとDropbox専用フォルダが表示されます。このフォルダに保存したファイルはすべて自動的にクラウド上のDropboxサーバーに保存されます。別のPCなどにもDropboxをインストールして同じアカウントを設定すれば、それぞれのPCでDropboxフォルダの内容が自動的に同期されます。 単にフォルダに保存するだけなので、WordやExcel文書を作成した際も、保存先をDropboxフォルダ以下に指定するだけで自動的にクラウドに保存されます。 特別にサーバーへアップロードするといった操作がないためとても直感的にファイルを同期させることが出来ます。